通信・SIer担当 川口 俊太郎 Kawaguchi Syuntaro

担当領域
IT・通信

IT領域における転職支援15年。マーケットを俯瞰し企業・求人の魅力を的確に捉え、お伝えいたします。

通信・SIer担当 川口 俊太郎 Kawaguchi Syuntaro

プロフィール

2006年に入社。一貫してIT/無線通信領域を担当。日系・外資問わずSIer・ソフトウェアメーカーや通信事業者・通信機器メーカーなどを担当。日系企業の海外事業関連求人についても専門性を持つ。現在はエンタープライズ領域のIT企業を担当し、主にコンサルティング・事業開発系職種を担当している。

【役職】
マネージャー

【コンサルタントランク】
シニアプリンシパル

【強み】
200名以上のご支援実績あり

担当領域

IT・通信

①日系IT企業のコンサルティング・事業開発求人
大手コンサルティングファームとの違いや、事業会社のDX求人との違いなども含めてご提案をさせていただきます。

②日系IT企業における官公庁・自治体DX関連求人
デジタル庁発足に伴うDX関連求人や、スマートシティ関連求人が増加傾向にあり、同領域を専門としております。

③通信事業者、通信機器メーカー、IoT/無線領域企業
5G・6Gやローカル5G、LPWA領域など無線分野を得意としております。
さまざまな業界や企業を担当してきていることから、マーケットや競合を踏まえた上で企業・求人の優位性や差別化となる点を把握しております。

第三者の視点から企業様の魅力・現状を的確にお伝えをさせていただきます。

さまざまな採用手段が存在する時代ですが、人材紹介会社はマーケットや企業様を俯瞰的に捉えたうえで第三者の視点から自分たちの考察をもとに提案・アドバイスができる唯一無二の存在だと考えております。

長年にわたりさまざまなマーケットと企業様を担当しているからこそ、企業様が気づいていない事業・求人の優位性を理解・言語化ができます。また抱えていらっしゃる課題についても求職者の方に適切にお伝えすることができます。

その結果新たな人材の流動性が生まれ、また企業様・求職者の方のwin-winに繋がると考えております。

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com